池袋のみらい館大明は様々な催しとても活気が施設です

画像:みらい館

https://www.asahi.com/and_w/20180320/100675/

東京都豊島区池袋の廃校になった小学校跡を利用した生涯学習施設「みらい館大明」をご案内いたします。
小学校跡の施設で、カフェや演劇の練習、撮影会、サークル活動、カルチャースクール、まつり、朗読会、体操、各種講座、スポーツ、ワークショップ、子供向け施設、親子連れ向けイベントなど様々な催し、イベントが開催されている池袋にある文化的で意欲的な施設です。
図書室を使ったブックカフェ(Wi-Fi接続可能)は、若者が成長できる学びの場。
1階ココカフェでは食事も提供しています。
みらい館大明が開催する催しの他に、時間貸しで施設貸出をしていますので、各団体による様々な催し、イベントが行われていてとても活気があります。
イベントを開催するには団体登録が必要ですが、利用料金設定は低めです。
平成17年3月末に閉校した豊島区大明小学校の施設跡を活用し、地元有志が運営・管理しています。元小学校ですので、教室や体育館など自由に使えて、老若男女とも学びながら思い切り楽しめます。
まさに池袋の生涯学習施設ですね。
小学校そのままなので、懐かしい感じがして心地良いですし、職員の方々がとても丁寧で優しいのも大きな魅力です。
そんな池袋の、みらい館大明の施設概要や利用料金やイベント情報、ブックカフェについて説明いたします。

住所・アクセス・お問い合わせ先

特定非営利活動法人いけぶくろ大明
住所 〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-8
池袋駅から750m、徒歩約15分(詳しい道順は、みらい館大明の公式ホームページに掲載されています。)
TEL&FAX :03-3986-7186(9:00~21:00迄)
設立 平成17年10月11日

施設概要

みらい館大明は、廃校となった小学校の跡施設を活用した、「地域づくり」と「学び」を事業の柱に、地域のサークル活動や勉強会への施設貸出、地域交流イベントや各種講座の開催等を行っている生涯学習施設です。
卒業生、PTA関係者、近隣の町内の方などで構成された「NPO法人いけぶくろ大明」が管理運営を行っております。運営については、豊島区のバックアップを受けつつ、極力出来ることは自分たちで行い、公的な補助金は受けず自主運営しています。多くの人々の協力をうけ、支えられながらも、NPOが運営することで、公営の施設よりも柔軟な運営を実現しています。

利用案内

開館日 年末年始(12月28日~1月4日)を除き年中無休。ただし工事や保守点検時の臨時休業日有り。
利用時間 9:00~21:00(9:00前に敷地に入ることは出来ません。)
必要な提出書類や利用申込みの方法に関しては公式ホームページで詳細をご確認の上、お間違いのないようにして下さい。

利用料金

・教室301室、302室、303室、305室 9時から16時30分 1室16,800円(撮影使用、控室使用同額) 9時から21時 1室26,400円(撮影使用、控室使用同額)※音声収録がある場合は3部屋以上予約必要です。写真撮影で廊下を使用する場合は、2室以上の予約必要です。
・体育館 6,000円/1時間
・ブックカフェ 9,000円/1時間
・校庭1 6,000円/1時間 写真撮影、動画で音声収録無し
・校庭2 10,000円/スタッフ含め100名以上での利用または動画で音声収録ある場合。
・屋上1 5,000円/1時間 写真撮影、動画での音声収録無し
・屋上2 9,000円/1時間 スタッフ含め100名以上での利用又は動画で音声収録有る場合
※料金は全て税込料金です。
※校庭、屋上での撮影可能時間は17時迄です。(夏季は18時迄)
※上記以外の旧視聴覚室(101室)、旧家庭科室(115室)等も撮影での利用可です。料金は一般料金の3倍となります。

撮影・イベント利用に関して

池袋の、みらい館大明は生涯学習施設です。撮影・イベントに関しては、地域住民やサークル活動をしている方に迷惑がかからないという条件の下でのみのご利用になれます。
利用手続き 企画書等利用内容が確認できる資料が必要になります。
※火気の利用、危険な内容、公序良俗に反する等撮影の受け入れが出来ない場合があります。
備品 学習机・椅子(小学校高学年20セット、中学、高校兼用30セット)、長机10台、パイプ椅子20脚、姿見2台、パーテーション2台
その他詳細は、みらい館大明の公式ホームページをご覧下さい。

ブックカフェ

池袋のみらい館大明内に、元小学校の図書室が若者の成長・出会い・挑戦の場として生まれ変わった「ブックカフェ」があります。
開館日 原則、火・水・木・土・日 平日16時~20時 土日13時~18時
ブックカフェで出来ること
・数千冊あるマンガや小説、ビジネス書等が読み放題
・Wi-Fiに接続可能
・自分のやってみたい企画を実現する
・食べ物を持ち込んで飲食が出来る
・絵画や手作り品などの作品を飾れる
などなど。
定期開催のイベントとして、みんなで作業を持ち寄って、喋ったり遊んだりする「作業日」は様々な業種の方々が集まる異業種交流会となっているほか、経験豊富なコーディネーターへの相談も出来ます。「弁護士カフェ」では弁護士の方とお茶を飲みながら法律やちょっとしたお悩みについてもおしゃべりできます。その他、多様な性や愛の話を含め、普段あまり話さないことをゆるく話す「おはなし会 ことこと」や様々な職業のエキスパートを招いて仕事についてのトークを聞く「ライフデザインカフェ」や、日本語を覚えたい方、いろんな文化の人と触れたい方のための「日本語サークル こんにちは」など、多様なイベントが開催されています。
居心地が良くて、それでいて交流と学びがあり成長できる場所です。ここで過ごした時間があなたの未来のお仕事や生活の素晴らしい糧となるでしょう。池袋の、みらい館大明内、ブックカフェで、たくさんの出会いを手に入れて有意義な時間を過ごしましょう。

お問合せ みらい館大明(NPO法人いけぶくろ大明)
Mail:miraikan_taimei@yahoo.co.jp
Tel/Fax:03-3986-7186
その他詳細については、池袋の、みらい館大明の公式ホームページから、ブックカフェの専用ページをご覧下さい。

まとめ

上述しました様に、池袋の、みらい館大明は、“生涯学習施設”と言うだけあって、老若男女国籍問わず、全ての方が自分に合った楽しみを見つけて成長出来る場所です。
エネルギーが湧いていて、人の力を感じる場所です。
やりたい事、好きな事、楽しみ、もしかすると生き甲までもを見つけられる場所です。企画するも良し、参加するも良し、交流の場として活用するのも良し、ゆるりと自分の時間を過ごすのも良しです。
素敵な発見をしに、池袋の、みらい館大明へぜひ足を運んで見て下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする