池袋で郷土料理や地酒が食べ飲みできる「鉄板焼き居酒屋 はやばなし」

画像:鉄板焼き居酒屋 はやばやし

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13189235/

鉄板焼居酒屋はなばやしは、池袋駅の東口にある今治焼き鳥が食べられる居酒屋になります。
木目を基調としたデザインの空間になっており、個室、半個室がありますので落ち着いた雰囲気で食事を楽しむことができます。
また、貸し切りも可能になりますので、大人数で宴会を楽しみたいという団体さんにもおススメです。

鉄板焼居酒屋はなばやしってどんなお店?

鉄板焼居酒屋はなばやしは、池袋駅東口にあります。
東口を出て、明治通りを南に向かって歩いて行った所にある、明治通りと西池袋通りの交差点の所にあります。

南池袋一丁目という交差点になりますので、そこを目指していくとよいです。
池袋東口からは徒歩3分くらいの所になり、西部南口から出ると、そこから20mほど明治通り方面に進んだ所になります。
池袋駅から近いので、足を運びやすいお店になります。

営業は月曜日~土曜日、祝日、祝前日で営業しており、日曜日が定休日になっています。
時間は17:00~24:00となっており、平日はランチも行っています。
ランチの時間は11:30~14:30になります。

ランチでは500円~1000円の間でおいしい定食を食べる事が出来ます。
安くおいしい料理が食べられるというのが、ランチのいい所ですよね。

ディナーでは、飲み放題付きのコースもあります。
コースに寄りますが、3時間の飲み放題で2,500円~3,500円のコースがあります。
平日限定で安く飲めるコースなどもありますよ。

日曜日については必ずしも休みという訳ではないようです。
月によっては営業している日曜日もあるので、営業日はホームページに記載してあります。
ホームページからの予約もできるので、営業日を確認してみてください。

日曜日に宴会をしたいという方は、電話での予約のみ受け付けているので、日曜日に女子会を考えている方、歓迎会をやりたいと考えている方は、電話で問い合わせてみてください。

はなばやしはどんな雰囲気なの?

居酒屋はなばやしは、赤や黒を基調とした壁や仕切りのデザインになっており、木目調のテーブルや椅子とマッチして落ち着いた雰囲気のお店になっています。
席は、テーブル席と半個室、個室と様々なニーズに答えられる作りになっております。

テーブルではソファー席もありますので、ゆったりと座る事も出来ます。
今日は落ち着いて飲みたいなと思ったら個室を選んでみたり、わいわいと飲みたいときにはテーブル席を選んでみたりとその時に合わせて選ぶことも可能です。

また、半個室にはベビーカーも一緒に入れるスペースがあります。
ママ友と一緒にランチをする時にも子どもも一緒にという事も出来ます。
入れるスペースがあるのはお母さんとしてもうれしいですね。

お店は予約をすれば貸し切りにする事も可能です。
貸し切りは30名から予約する事が出来ます。
最大でなんと100名まで対応可能です。
会社の歓迎会、送別会などで使ってもよいのではないでしょうか。
ただし、貸し切りの場合の予約はお早めにしてくださいね。

居酒屋はなばやしのおススメは何?

はなばやしでは、今治焼き鳥をはじめ、愛媛県の郷土料理や地酒などが食べられます。
愛媛県と言えば「みかん」というイメージがとっても強いですが、鳥料理が盛んな地域もあったり、魚の練り物が有名だったりします。

ちなみに、今治は「いまばり」と読みます。
今治は「今治タオル」や、ゆるキャラの「バリィさん」が有名ですね。
食べもので有名なのは、「じゃこ天」と「今治焼き鳥」でしょうか。

今治焼き鳥の特徴の一つが、焼き方です。
普通の焼き鳥は串に刺して直火焼きをするのがほとんどです。
今治焼き鳥は、串を刺さずに鉄板で焼きます。
鉄板で焼きながらさらに、鉄板で押し付けながら焼くというスタイルです。

諸説ありますが、今治ではせっかちの人が多いので、早く焼き上げる為にこういうスタイルになったみたいです。
鉄板で押し付けて焼くので、鳥の皮がカリカリに焼きあがった部分がおいしいですよ。
今治の名物が池袋で食べられるというのがうれしい所ですね。
他にも気になる料理について紹介します。

  • 地鶏皮焼き
  • 串に刺さない焼き鳥でおススメなのが、この皮焼きになります。
    鉄板に押し付けながら焼く事でカリカリとした食感が味わえる焼き鳥になります。
    味付けは、タレと塩とありますのでお好みで選んでください。
    どちらを選んでもおいしいですよ。

  • 丸鶏の半身揚げ
  • その名の通り、鳥の半身を丸ごと揚げた唐揚げです。
    職人がこだわって選んだ地鶏を使用しており、味もバツグンでボリュームもばっちりです。
    外はカリっと、中からは肉汁があふれでる半身揚げは食べたら病みつきになる一品です。

  • 地酒もたくさん用意しています。
  • 焼き鳥と言ったら日本酒!という方も満足できる様に、様々なお酒も用意されています。
    愛媛だけではなく、各地からお酒を取り寄せているのでいろいろな種類のお酒を楽しめます。
    もちろん日本酒以外にもビールや焼酎もありますので、お酒が好きな方にも満足できる内容になっていると思います。

    まとめ

    居酒屋はなばやしは池袋で、愛媛の郷土料理や全国各地のお酒を楽しめるお店になっています。
    池袋駅からも近い所にありますので、ちょっと立ち寄って飲みたいという方にもおススメです。
    池袋に来た際に、立ち寄って飲んだり食べたりしてみてくださいね。