画面を縦方向に回転してご覧ください

Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋 |コンセプト

menu menu

かるまるとはabout

当施設について

コンセプトconcept

かるまるを構成する2つのコンセプト

人間回帰 自然は、人をもとの状態に戻す力がある。 だから、人は疲れたとき、自然を欲する。 されど、自然は遠い。 そこで、都会にいながら、自然を感じ、もとの自分に戻れる場所。 それが、かるまるのコンセプトの一つ。 自分の居場所 どこにでもありそうで、意外とない自分の居場所。 されど、誰しもほっこりしたい瞬間がある。 そんな、ほっこりする自分だけの居場所が見つけられる場所。 それも、かるまるのコンセプトの一つ。

人間回帰

自然の中で生きる人間本来の状態でくつろげる『大自然の魅力』と、利便性・機能美に溢れた『都会のメリット』を融合させた【人間回帰】が「かるまる 池袋」のコンセプト。日本人のDNAに深く刻まれた、日本ならではの自然文化・伝統を取り入れることで、人間がより人間らしくなれる、機能美と利便性を兼ね備えた自然の力溢れる癒しの空間を実現しました。

自分の居場所

多くの人々が行き交い、様々なものが目まぐるしく変化する大都会で、ほっと心が休まる場所を見つけるのは難しい。忙しい現代人が大都会の喧騒を忘れ、ゆっくりと時が流れるのを感じる【自分の居場所】。それが「かるまる 池袋」の2つめのコンセプト。ゆったりとした時間を心安らぐ場所で過ごしていただくために、最高の癒しと極上のリラックス空間にとことんこだわりました。

名称由来origin of name

つかる + とまる = かるまる

日本独自の文化・伝統である「(湯に)つかる」と「(宿に)泊まる」の2点を用いて、人間がより人間らしくなれる空間を創造・提供していくことを目指しております。

つかる:日々の疲れやストレスを湯で洗い流し、人間本来の姿へ戻るという心と身体のリラクゼーション。贅沢かつ上質な時間をお楽しみください。
泊まる:日本独自の和のやすらぎと木々のぬくもりが調和する極上のリラックス空間で、最高の眠りと心の癒しをご堪能ください。

こだわりcommitment

サウナ・水風呂

初心者からヘビーユーザーまでご満足いただける4種類のサウナと、幅広い好みに合わせて4つの水温から選べる水風呂を完備した関東最大級のサウナ施設の誕生。

お風呂

大自然の趣があるマス風呂や岩の不感風呂をはじめ、高濃度炭酸泉、電気風呂、露天ジャグジーと多様な5種類のお風呂をご用意しております。

ご宿泊:カプセルタイプ

従来のカプセルホテルとは一線を画す「静かで居心地の良い」上質の空間。最高の寝心地を追求したマットレス、カプセルでは考えられない高い防音性を実現しております。

ご宿泊:ホテルタイプ

誰にも気を遣わずにゆっくりとお過ごしいただけるホテルタイプのお部屋。「快適な眠り」を追求した高機能リクライニングベッドでお客様の眠りを全面サポートいたします。

リラクゼーション

お客様一人ひとりの体調に沿ったプランから全身の疲れを癒す、確かな技術と至福のリラクゼーションサービスをご提供します。

お食事

男性には嬉しいガッツリ系のサウナ飯をはじめ、素材にこだわった本格和食料理まで楽しめる、和食料理店を併設。

ご休憩スペース

テレビ付きのゆったりとくつろげるリクライナーを完備。1万冊の漫画・雑誌など、壁一面に設置された本棚から閲覧可能です。入浴後のご休憩にぜひご利用ください。

コワーキングスペース

お仕事などにご利用いただけるデスクスペースをご用意してます。備え付けのコンセントを自由にご利用いただけるほか、ブランケットのレンタルも可能です。

プロデュース・デザイン・設計stakeholder introduction

メンバー紹介

佐藤 満
温浴施設の企画・設計・監理 【 設計監理・監修プロデュース 】
  • 株式会社玉岡設計 専務取締役 一級建築士/温浴施設の企画・設計・監理
  • 1985年 玉岡設計入社後、健康ランドやレジャーサウナなど温浴施設の設計を担当。1994年からスーパー銭湯の設計を開始。
  • 2000年、日本初の岩盤浴(ヒーリングサウナ)を併設した「野天風呂 宝の湯」、「楽天風呂 祥福の湯」を企画・設計。
  • 2005年、日本式のチムジルバンを併設した「星川温泉永楽のゆ」(増改築)を企画・設計。
太田 広
サウナ王、温浴施設経営コンサルタント【 サウナ・水風呂・飲食プロデュース 】
  • 株式会社楽楽ホールディングス 代表取締役 温浴施設経営コンサルタント/サウナ伝道師。
  • 2005年、船井総合研究所退職後、2006年1月に温浴事業に関わるコンサルティング会社「株式会社楽楽ホールディングス」を設立。
  • 以降、数多くの温浴施設のコンサルティング業務を行う傍ら、サウナ伝道師として日本中にサウナ道&水風呂道の布教活動を展開。
  • 日本初サウナー育成講座主催。サウナ・スパ管理士。日本一マスコミに出演している日本No.1サウナー。)
粟井 英一郎
スパ、温浴施設の企画コンサルティング設計施工【 サウナ設計施工 】
  • 岡山県出身 テルマリウム株式会社 代表取締役。
  • 1981年よりドイツセラミックプールの輸入施工の会社勤務、東京体育館プールなど国内数十か所のプール建設に携わる。
  • 1988年スパ温浴施設の企画会社サニタス総合研究所の設立に参加。
  • 1994年テルマリウム株式会社に社名変更。
  • その間、全国の温浴施設の企画コンサルティング設計施工に携わる。
望月 義尚
開発から運営に至る温浴事業のトータルサポート【 温浴コンサルティング 】
  • 東京都出身。大手コンサルティング会社にて温浴事業の専門コンサルティング部門を創設。
  • 総合的なビジネスプロデュースを目指して2006年に独立。温浴施設の新規開業や再生リニューアルのプロデュースで実績をあげつつ、温浴施設向けの備品消耗品やシステムの開発、展示会イベントの開催などにも取り組んでいる。
  • 温浴コンサルタントのパイオニアであり、ロウリュブームの仕掛け人。
  • 共著に「温浴施設の再生計画実務資料」「温浴施設データファイル」(綜合ユニコム)、「温泉百科事典」(丸善出版)がある。
橋本 夕紀夫
インテリアデザイナー【 店舗デザイン 】
  • 橋本夕紀夫デザインスタジオ デザイナー。
  • 愛知県出身。1986年 愛知県立芸術大学デザイン学科卒業。
  • SUPER POTATO入社。1996年橋本夕紀夫デザインスタジオ設立。主な物件に「過門香」「BEAMS HOUSE」「ザ・ペニンシュラ東京」「相田みつを美術館」「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄」「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」などがある。『物質ではなく、そこにある空気をデザインしたい』をコンセプトにした空間デザインを生み出している。
  • IIDA(北米照明学会)Award of Excellence、JCD優秀賞など多数の受賞歴をもつ。
  • 昭和女子大非常勤講師・愛知県立芸術大学非常勤講師。
武石 正宣
ライティングディレクター【 照明デザイン 】
  • ICE都市環境照明研究所 所長 ライティングディレクター。
  • 1959年 神奈川県出身。
  • 1982年 多摩美術大学建築科卒業。
  • 1983〜1989年 ウシオスペックス勤務。
  • 1990〜1995年 海藤オフィス チーフデザイナーを経て、1996年 ICE都市環境照明研究所設立。
  • 北米照明学会国際照明デザイン、照明学会 照明デザイン賞ほか受賞多数。
  • 主な仕事に、「星のや東京」「MUJI HOTEL GINZA」「OMO5東京大塚」「東急プラザ銀座 共用部」「八芳園白鳳館」の照明デザインを担当。
木住野 彰悟
グラフィックデザイナー / アートディレクター【 ロゴマーク制作・サインデザイン 】
  • デザイン事務所6D グラフィックデザイナー/アートディレクター。
  • 1975年東京都出身。企業や商品のブランディングをメインに、ロゴやパッケージデザイン、サインデザインなど幅広く手掛ける。2016年にはD&ADデザイン部門審査員、2017年からはグッドデザイン賞の審査員を務める。
  • 近年の主な仕事に、KIRIN Home TapのAD、KASHIYAMA the Smart TailorのAD、ロッテZEROパッケージデザイン、小田急線路線図デザイン、登戸駅ドラえもんサインなどがある。
  • D&AD、カンヌ、One Show、アジアデザイン賞、ADC賞、日本サインデザイン賞、JAGDA賞、JAGDA新人賞、パッケージデザイン賞、他国内外多数受賞
  • 現在、東京工芸大学芸術学部の准教授も務める。
小藥 元
コピーライター【 ブランドネーミング開発 】
  • meet & meet / meet Inc. 代表取締役 コピーライター/クリエイティブディレクター。
  • 早稲田大学卒業後、2005年 博報堂入社。2014年に独立、meet&meet設立。
  • 【主なブランドコピー開発実績】
    カゴメ「GO!ME. 進め、いけ。」 / NIKE AIRMAX 720「♯はみ出せもっと」 / ファミリーマート「Fun&Fresh」等。
  • 【主なブランドネーミング開発】
    PARCO「パルコヤ」 / DAISO「THREEPPY」 / パナソニックホームズ「artim」等。
    ブランドの価値と未来を示すコピー開発をコアに、数多くのCI開発、ブランディングプロジェクトに従事する。
  • meet-and-meet.com 「ぱぱことぱ」(企画・文)
信原 宏平
造園家【 10階 露天デッキ・不感風呂横中庭(モミジ) 】
  • 和想design 代表取締役
  • 1994 鳥取大学 工学部 社会開発工学科 卒業
  • 1994-2002 京都にて造園、ランドスケープデザインを学ぶ。
  • 2002- 緑とデザインが調和した空間づくりをさらに追求するため、計画、設計から施工までを手がける同社を設立。以降、個人邸を中心に旅館などの商業施設への作庭を手がける。関西を中心に全国、海外でもプロジェクトを受け持つ。

  • 【個人庭以外の業務実績】
    フェニックスシーガイアリゾート(宮崎県) THE LIVUNG GARDEN <設計業務> / 四万温泉 積善館(群馬県) / 伊豆河津温泉 玉峰館(静岡県) / GINZA GRAND HOTEL(東京都) / ENSO ANGO HOTEL(京都府) / 白良荘グランドホテル(和歌山県) / 大阪大学 産業科学研究所エントランス広場(大阪府)<設計業務> / マリコレ ウェディング リゾート(福岡県) / 城崎温泉 お宿白山(兵庫県) など